11月9日

機能の検討方法と課題の作り方

機能を検討するときは、必要最小限の機能を先に作る。
たとえば、編集や削除を行う場合に、編集内容や削除の確認があったほうがいいと思った場合、まずは確認を行わないUIを作成する。
課題は以下のように作成する。

  1. 編集画面の作成(JSP)
  2. 編集を受け付けるコントローラの実装
  3. 編集をDBに反映するDAOの実装

確認しないUIで作成して動かしてみる。
実際に使ってみて、確認が必要だと思ったら確認のUIを追加する。

  1. 編集確認のUI作成(JSP/JavaScript)
  2. 編集確認でOKでの実装
  3. 編集確認でキャンセル時の実装

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です